「夜遅い食事は太る」は嘘?本当? 実験結果が出ました!  | 【美容・健康に効くブログ】コンプレックス改善・解消のススメ!

        

「夜遅い食事は太る」は嘘?本当? 実験結果が出ました! 

遅い夕食やっぱり太る…原因は【体内時計の混乱】早大実験

「夜遅い食事は太る」

あなたも一度は聞いたことのある
「ダイエットの定説」と呼べるものだと思いますが、
この説はネットで調べても、
「嘘」とおっしゃる専門家の方もいて、
嘘か本当かわからない部分もあったのですが…

今回、この説について早稲田大学の柴田重信教授
(薬理学)などによる研究によって、
あるひとつの結論に至ろうとしています。

   ~記事引用スタート~

人間では体内時計の混乱によって
肥満や糖尿病になりやすいことが分かっており、
規則的な食事が肥満予防につながるという。

11日から京都市で開かれる日本肥満学会で発表する。

生物の体内時計は細胞中の時計遺伝子で制御されている。

1日は24時間だが、体内時計の周期は少しずれているため、
光や食事によって補正し、1日のリズムを作っている。

柴田さんらはマウスに1日3回の食事を与え、
腎臓と肝臓の時計遺伝子の働きを計測し、
体内時計のリズムを調べた。

その結果、人間の朝7時、正午、夜7時に相当する時間に
食事を与えた場合は、1日で最も長い絶食時間の後にとる
朝食で体内時計がリセットされることが分かった。

この朝食の時間が1日の活動リズムを規定する
重要な役割を果たしている。

(2012年10月8日 読売新聞)

   ~記事引用ここまで~

今後、食事でのダイエットを考える場合には、
「分量」「内容」と共に、「食事時間」
今まで以上に【ダイエットに大切な要素】として
考えていかなければいけませんね(^_-)-☆


あわせて読まれている関連記事はこちら

【ダイエット】体脂肪を減らして痩せましょう!

【基礎代謝を】ダイエットに筋トレが必要なのはなぜ?【UPせよ】

【体幹トレーニング動画】腹筋・背筋の鍛え方とは?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 【美容・健康に効くブログ】コンプレックス改善・解消のススメ!

この記事のコメント

この記事へのコメント

【美容・健康に効くブログ】コンプレックス改善・解消のススメ! TOP » ダイエット, ダイエットの基礎知識 » 「夜遅い食事は太る」は嘘?本当? 実験結果が出ました! 

人間ドック補助金